タグ:ごみひろい隊 ( 79 ) タグの人気記事

第126回ごみひろい隊

●日時:2018年3月11日(日)10:10~11:50
●天候:15℃ 晴れ 風なし 暖かい 
●参加者:25名 (入間市環境まちづくり会議)
●コース:藤沢コース
     グリーンガーデン駐車場 → 行政道路 → 藤沢陸橋
     → 藤沢交差点 → 熊野神社北 → しまむら →
     武蔵藤沢駅 → グリーンガーデン駐車場
●感想など
 暖かい、春の天気、ポカポカ陽気。今回2人新しいメンバーが参加した。
 7年前のこの日2011年3月11日東北大震災が起こった。その日東北地方は小雪の降る寒い日であった。当時テレビで見ていた多くの人が津波で流されていく家や人々の姿を見て「早く逃げろ!」と叫んでいた。死者15895人、行方不明者2539人、震災関連死3647人(公式発表)、中でも宮城県石巻市立大川小学校の惨事は多くの人々に悲しみを与えた。
 学校管理下で東日本大震災の津波によって児童74人、教職員10人が犠牲になった宮城県石巻市立大川小学校の遺族が「救えるはずの子どもの命を守る義務を果たさなかった」などとして、宮城県と石巻市を相手に損害賠償を求める訴訟を仙台地裁に起こした。
地震発生後、3分後に津波警報が出され、消防団と役場の広報車数台が出動して、スピーカーで高台への避難を呼びかけた。大川小学校では校舎の窓ガラスが割れたり備品が散乱したため、生徒全員を校庭に集合させた。
 広報車を運転した一人は少なくとも2回、大川小学校の前まで行って避難を呼びかけ、2回目には車を降りて教師らを説得しようとしたが、教師らは耳を傾けなかったという。
大川小学校の100mほど裏には裏山と呼んでいた高台があり、そこに上って避難するべきだという意見が出された。このとき校長は留守であった、現場にいた教頭は最初裏山への避難に同意していたとされるが、強硬派を説得できずに議論を続けた。だが教師の一人と”自治会”あるいは保護者の一人が「裏山に登って生徒が転んで怪我をしたら、誰が責任を取るんだ」と強硬に反対して責任論を展開した。
 この間に保護者数人が自家用車で迎えに来たので、保護者と一緒に学校を出た生徒が何人か居た。近所の人たちは皆裏山に上って助かったが、しかし、生徒らを裏山に上らせるよう提案しても、ことごとく教師に撥ね付けられた。
ある子供は避難を呼びかける町内放送が聞こえていて、広報車が怒鳴っているのも何度も聞こえたので、数人の児童が裏山に駆け出して、一旦は避難した。だが反対派の教師達は山の上まで子供たちを追いかけて引きずり下ろし、全員を校庭に集めて怒鳴りつけていた。ある生徒は「ここに居たらみんなしぬんだよ!何で先生は分からないの」と泣きじゃくり、ほとんどの生徒が泣きながら怯えていたと証言した。震災2ヵ月後の市教委による子どもたちからの聴き取りメモは一斉に廃棄され、地震発生後に「山に逃げよう」と訴えた子どもの証言がなかったことにされた。「あの時に先生がいなかったら子どもたちは助かったんじゃないか」指揮命令系統を巡って教師間で大混乱に陥いっていた。
 生徒を校庭に座らせたまま大川小学校の教員11名は2派に分裂して避難派と待機派に別れ、果てしない論争を繰り返していた。さらに強硬派の教師らは避難のために駆けつけたスクールバスに生徒が乗車するのも禁止し、バスの運転手は最後までバスの中で子供たちを待ったまま、学校前で津波に飲まれた。
 子どもたちを校庭で待機させ続け、広報車は大川小のほうに戻って津波が堤防を越えたのを伝えたが、それからまだ5分間教師らは避難すべきかどうか議論を続けた。川沿いの約200m先の校庭より5m程高い三角地帯の堤防に向かって移動を始めたのは、地震が起きてから50分近くも経ってからだった。直後に轟音とともに川が決壊するのを見た。防災無線のサイレンが鳴り、広報車が高台への避難を呼びかけている。しかし、学校側は、すぐ近くの裏山に登ったり、スクールバスを使ったりすることもなく、子どもたちを避難させることができないまま、津波に巻き込まれた。
津波に向かって行進させたのは誰か?
 この時ですら行進の最後尾に居た教師と生徒数名は裏山に登って助かっていて、校庭に居たままだったら津波を見てからでも裏山に登れた可能性が高かった。校庭と裏山は子供でも数分で上がれるほど近く、課外授業などで子供たちはしょっちゅう登っていた。

b0307314_11153592.jpg
2011年3月13日の第56回ごみひろい隊では東北大震災で亡くなった方々に黙とう

b0307314_11160885.jpg
2012年3月11日の第67回ごみひろい隊では東北大震災で亡くなった方々に黙とう
b0307314_11164264.jpg
b0307314_11170088.jpg
ムスカリ
b0307314_11171485.jpg
イヌノフグリ
b0307314_11173389.jpg
フキノトウ
b0307314_11174565.jpg
整骨院




by gomihiroitai | 2018-03-11 11:08 | ごみひろい隊

第125回ごみひろい隊

●日時:2018年2月11日(日)10:00~11:30
●天候:14℃ 晴れ 風なし 
●参加者:30名 (入間市環境まちづくり会議)
●コース:豊岡コース
    入間市役所 → しまむら → 三菱東京UFJ銀行 → 
    入間市駅前 → コナミスポーツ → サイオス → 入間市役所
●感想など
 本日は風なし、今月に入ってからは非常に寒い日が続いた、東京地方は連日最高気温が7℃、しかし本日は14℃と3月の気温、寒さはなく暖かくポカポカ陽気、日差しは穏やか春のような天候であった。
 しかし北陸地方の福井県では37年ぶりの大雪で国道8号では車約1400台が立ち往生、3日間足止めとなり自衛隊が千人以上派遣され雪を排除した。小中学校が連日休校となった。一方坂井市の国道364号線では雪に埋もれた車の中で19歳の男性が一酸化炭素中毒で死亡しているのが見っかった。男性は発見される9時間ほど前「雪山に乗り上げて動けない」と110番通報し、警察は近くに向かっている除雪業者を待つよう伝えたものの除雪業者を手配する県には内容を連絡していなかった。さらにこの日、男性の母親が車の中にいる息子から携帯電話で連絡を受け、「息子の命に危険を感じ、『助けてほしい』と警察に通報した。担当者から状況を確認すると言われたが連絡はなく、福井県警察本部に3回も電話で繰り返し事態を伝え救助を求めたものの、警察が現場に出動せず、救助されたかどうかも県に確認していなかったことが判明した。警察はもう少し親身に対応してほしかった」と母親は話している。
 福井県嶺北地方で大きな被害が出たが、今回の降雪で気象庁から「大雪特別警報」は発表されなかった。

b0307314_17042143.jpg
b0307314_17043323.jpg
植え込みの中に隠れたごみが目に付く

b0307314_17045727.jpg
福祉タクシー
b0307314_17044412.jpg
隠されていた雑誌を発見
b0307314_17050810.jpg
少し休憩

by gomihiroitai | 2018-02-11 16:59 | ごみひろい隊

ごみひろい隊予定

b0307314_14305274.jpg
b0307314_15580381.jpg
豊岡コース:入間市役所 → しまむら → 三菱UFJ銀行 → 入間市駅 → 
       コナミスポーツ → サイオス → 入間市役所(約2km・約2時間)
藤沢コース:ダイワハウス → 行政道路 → 藤沢陸橋 → 熊野神社北 →
       しまむら → 武蔵藤沢駅 → ダイワハウス(約2km・約2時間)
服装:汚れてもいい服装
持参するもの:軍手、トングまたは火バサミ(100円ショップで売っています)
         (ごみ袋は役員が準備します)
雨天の場合中止:決定は午前8時までにします。疑問の場合は下記までご連絡下さい。
b0307314_14333058.jpg


by gomihiroitai | 2018-02-02 10:00 | ごみひろい隊

第124回ごみひろい隊

●日時:2018年1月14日(日)10:00~11:40
●天候:4℃ 晴れ 風あり 寒い 
●参加者:25名 (入間市環境まちづくり会議)
     1名 (ダイワハウス工業) 
●コース:藤沢コース
     グリーンガーデン駐車場 → 行政道路 → 藤沢陸橋
     → 藤沢交差点 → 熊野神社北 → しまむら →
     武蔵藤沢駅 → グリーンガーデン駐車場
●感想など
 寒い、このところ北陸地方は大雪、数日前JR信越線の新潟県三条市付近で大雪のため電車が立ち往生し、約430名の乗客が15時間車内に閉じ込められた。4両編成の車両にはトイレが一か所しかなかったため、乗客が大変困ったと言う事であった。関東地方は連日晴れが続いているが、全国的に天候不良のため野菜が高騰していてキャベツが300円、大根が1本300円で販売されている。当分の間寒い季節が続きそうである。本日は風が強く折角収集したタバコは風で吹き飛ばされそう。今回一人新しいメンバーが参加した。本日は6372歩であった。
b0307314_16393630.jpg
b0307314_16394705.jpg
凍結防止
b0307314_16400016.jpg
ごみの隠れ場所、道端の笹は刈り取ってあった
b0307314_16401358.jpg
休憩は北風を避けて
b0307314_16402229.jpg
富士山がきれい

by gomihiroitai | 2018-01-14 16:34 | ごみひろい隊

第123回ごみひろい隊

●日時:2017年12月10日(日)10:05~11:30
●天候:快晴 気温20℃ 風なし
●参加者: 28名(入間市環境まちづくり会議)
●コース: 豊岡コース
  入間市役所 → しまむら → 三菱東京UFJ銀行 → 入間市駅前
  → コナミスポーツ → サイオス → 入間市役所
●感想など
 本日は風なし、数日続いた寒さはなく暖かくポカポカ陽気、日差しは穏やか春のような天候であった。先日開催された「環境ウォーキング」に参加されたご夫妻2名が初参加された。通りには落葉がいっぱい、例年になく多い。本日は5895歩であった。

b0307314_16144691.jpg
b0307314_16145933.jpg
通りには落葉がいっぱい

b0307314_16151250.jpg
入間市駅前はごみひろい隊でいっぱい


b0307314_16152914.jpg
放置自転車の一時保管場所はいっぱい
b0307314_16154413.jpg
横断歩道を渡る、手にはごみがいっぱい


by gomihiroitai | 2017-12-10 16:11 | ごみひろい隊

第122回ごみひろい隊

●日時:2017年11月12日(日)10:00~11:40
●天候:14℃ 晴れ 風強し 寒い 
●参加者:18名 入間市環境まちづくり会議 
●コース:藤沢コース
     グリーンガーデン駐車場 → 行政道路 → 藤沢陸橋
     → 藤沢交差点 → 熊野神社北 → しまむら →
     武蔵藤沢駅 → グリーンガーデン駐車場
●感想など
 風あり寒い、折角収集したタバコは風で吹き飛ばされそう。今回は中学3年生の2名が参加した。終了後感想を求めたら「楽しかった」と言われた。ごみひろいが楽しいとは嬉しい、最近はごみひろい隊のメンバーの高齢化が進んでいるいて若い人の参加が少ない。このまま継続してくれたら良いと思う。
b0307314_11361957.jpg
b0307314_11364252.jpg
b0307314_11365662.jpg
ボタンクサギがまだ咲いていた
b0307314_11371140.jpg
この草むらの中にビンが多数見っかった
b0307314_11372820.jpg
中学3年生が2名参加



by gomihiroitai | 2017-11-12 11:33 | ごみひろい隊

万燈まつりごみひろい隊2017

●日時:2017年10月28日(土)~29日(日)
●天候:28日(土)雨 15℃ 風なし 寒い 29日(日)本降りの雨 12℃ 寒い
●ごみひろい隊参加者:述べ16名
 1回目:10月28日(土)14:00~  16名
 2回目:10月28日(土)16:00~  雨のため中止
 3回目:10月29日(日)11:00~  雨のため中止
●感想など
 初日、雨の中集合、既にカッパなどを着ている人がいたが、それほど強い雨ではなかった。ごひろい隊は参加者中最多人数、ごみひろい隊は人数も多かったので大廻り ① のコースを担当、( 「詰所」 → 「けやき通り」 → 「豊岡小学校校庭」 → 「茶の花通り」 → 「ひばり通り」 → 「豊岡中学ゴミピット」 → 「詰所」) 
祭りは始まったばかりでごみがないと予想していたが意外と多くのごみが見っかった。 途中「豊岡小学校校庭」のグランドを廻ったが、ほとんどごみはなかった。
 2回目と3回目は雨が大降りになってきたので中止となった。近年にはない天候不順で祭り自体もあまり人が多く出なかった様子であった。
今回の最後にトン汁を食べたが近年になく美味しく頂いた。担当者に聞いたところ、ダシの段階から入念に作ったとの返事であった。ごちそうさまでした。また来年もよろしくお願いいたします。
b0307314_11475090.jpg
けや木通りは通行止め
b0307314_11480479.jpg
ごみひろい隊のメンバー
b0307314_11481332.jpg
環境課長の挨拶

b0307314_11482702.jpg
豊岡小学校にて
b0307314_11483825.jpg
ゆずり葉
b0307314_11485254.jpg
以前 入間市環境まちづくり会議の委員だった田中さんは、今は消防団の分団長で活躍
b0307314_11490489.jpg
最後のトン汁がおいしい

by gomihiroitai | 2017-10-28 11:42 | ごみひろい隊

第121回ごみひろい隊

●日時:2017年10月8日(日)10:05~11:30
●天候:快晴 気温24℃ 風なし
●参加者: 22名(入間市環境まちづくり会議22名)
●コース: 豊岡コース
  入間市役所 → しまむら → 三菱東京UFJ銀行 → 入間市駅前
  → コナミスポーツ → サイオス → 入間市役所
●感想など
 このところ季節外れの暑さがつづく、ジャンバーを着ていると暑い、もう直ぐ万燈祭りの季節が近づいてきた。

b0307314_11250613.jpg
b0307314_11251932.jpg
もうすぐ万燈まつり
b0307314_11253092.jpg
右側コース 駅へのペデストリアンデッキを渡る
b0307314_11262159.jpg
まだまだ暑さがつづく
b0307314_11263043.jpg
安政五年(1858年)創業

by gomihiroitai | 2017-10-08 11:18 | ごみひろい隊

ごみ減量・マイバックキャンペーン2017

●日時:2017年10月3日(火)~4日(水)10:00~11:00 
●天候:1日目 快晴 30℃  2日目 晴 22℃
●主催:クリーンセンター・リサイクルプラザ
●場所:ヨークマート入間店(入間市下藤沢1317-1) 
●内容:石けん、テッシュ、ごみ減量ちらしなどの配布
●ごみひろい隊参加者:述べ20名
  10月3日(月) 7名
  10月4日(火)13名
●感想など
 1日目は快晴、気温は夏日、暑い、ごみひろい隊用のジャンバーは暑くて着用できなかった。参加団体はごみ減量推進協力会、リサイクル研究会など。用意したスタッフの手作りの石けんとティシュなどとごみ減量ちらしなど3点セットを配布、あっという間に用意した啓発品は配り終えた。啓発品は来店するみなさんは気持ち良く受け取っていただいた。
 2日目は少し寒いぐらい、参加したごみひろい隊の大勢のメンバーのピンク色のジャンバーが冴える。リサイクルプラザで用意した手作りの石けんとティシュなどとごみ減量ちらしなど3点セットを配布。
この店の前にはペットボトルのデポジットが設置されている。ペットボトルの本数によってNANACOカードのポイントが付けられる。又宅急便の宅配ステーションも設置されていた。隣の「イオン」ではよく「環境に積極的な商業施設」と宣伝している割にはこのような本当に便利で役立つ施設は皆無、残念!!

b0307314_11341817.jpg

1日目のごみひろい隊のメンバー

b0307314_11343686.jpg

店の入り口で笑顔でお客さんに配布

b0307314_11345008.jpg

ペットボトルのデポジット

b0307314_11350455.jpg

マイバックを販売
b0307314_11351768.jpg

2日目のごみひろい隊のメンバー
b0307314_11353627.jpg

2日目の男だけのごみひろい隊のメンバー
b0307314_11355077.jpg

最初にクリンセンターの担当者の説明
b0307314_11360809.jpg

宅急便の受取りステーション
b0307314_11362122.jpg

啓発品は来店するみなさんに気持ち良く受け取って頂いた
b0307314_11363640.jpg

防犯協会もアトから参加(配布は別物)




by gomihiroitai | 2017-10-04 11:30 | ごみひろい隊

第120回ごみひろい隊

●日時:2017年9月10日(日)9:05~10:50
●天候:30℃ 晴れ 風なし 暑い 
●参加者:11名 入間市環境まちづくり会議 
●コース:藤沢コース
     グリーンガーデン駐車場 → 行政道路 → 藤沢陸橋
     → 藤沢交差点 → 熊野神社北 → しまむら →
     武蔵藤沢駅 → グリーンガーデン駐車場
●感想など
 まだ暑い、熱中症が心配、今回もいつもより参加者が少い11名。最近は藤沢コースは参加者が少ない。
 暑さのためか? それとも距離が遠いのか? それとも他の行事が優先か? 暑い中参加された皆さんへ感謝、感謝!

b0307314_11030153.jpg
b0307314_11003151.jpg

雑草が刈り取られていた

b0307314_11004532.jpg


ボタンクサギ

b0307314_11011173.jpg
アカボシゴマダラ
b0307314_11005814.jpg

アメリカフヨウ






by gomihiroitai | 2017-09-10 10:57 | ごみひろい隊