タグ:ごみひろい隊 ( 85 ) タグの人気記事

ごみひろい隊予定

b0307314_11134987.jpg
b0307314_11371104.jpg
豊岡コース:入間市役所 → しまむら → 三菱UFJ銀行 → 入間市駅 → 
       コナミスポーツ → サイオス → 入間市役所(約2km・約2時間)
藤沢コース:ダイワハウス → 行政道路 → 藤沢陸橋 → 熊野神社北 →
       しまむら → 武蔵藤沢駅 → ダイワハウス(約2km・約2時間)
服装:汚れてもいい服装
持参するもの:軍手、トングまたは火バサミ(100円ショップで売っています)
         (ごみ袋は役員が準備します)
雨天の場合中止:決定は午前8時までにします。疑問の場合は下記までご連絡下さい。
b0307314_14333058.jpg


by gomihiroitai | 2018-09-24 10:00 | ごみひろい隊

第131回ごみひろい隊

●日時:2018年9月8日(日)9:05~10:40
●天候:30℃ 晴れ 風なし 暑い 
●参加者:13名 (入間市環境まちづくり会議13名)
●コース:藤沢コース
     グリーンガーデン駐車場 → 行政道路 → 藤沢陸橋
     → 藤沢交差点 → 熊野神社北 → しまむら →
     武蔵藤沢駅 → グリーンガーデン駐車場
●感想など
 今年はかってなかったような猛暑が続いた、梅雨明けは7月であった。埼玉県熊谷市では7月23日観測史上最高の41.1℃を記録した。
 気象庁の発表によると今年の東日本の平均気温は平年より1.7℃高く1946年の統計開始以降、最も高く暑い夏となった。西日本でも2位タイの暑さだった。全国927の観測地点のうち、202地点での過去最高の気温を記録。新潟県胎内市で40.8℃を観測、北陸で初めて 40℃超え(8月23日)。台風が観測史上最多タイの18個発生。8月12日~16日の5日連続発生は初であった。沖縄・奄美の降水量が平年比177%で、最も雨が降った夏になった。7月に豪雨に見舞われた西日本の太平洋側は平年の133%であった。
 毎年8月は社会福祉協議会の夏ボラ(夏のボランティア活動)の一環としてごみひろい隊を実施していた。今年は15名の小中学生の参加を予定していたが「危険な暑さのため屋外活動は極力避けてください」との異例の通達があり、予想される猛暑のためごみひろい隊として初めて夏ボラの中止を決断した。非常に残念な暑い年となった。

b0307314_12505687.jpg
b0307314_12510602.jpg
消防自動車が何台も通り過ぎた

b0307314_12512821.jpg
新規に開店
b0307314_12513945.jpg
ゴーヤ
b0307314_12511603.jpg
電柱の影が一番涼しい



by gomihiroitai | 2018-09-08 11:48 | ごみひろい隊

第130回ごみひろい隊

●日時:2018年7月8日(日)9:10~10:45
●天候:31℃ 晴れ 風なし 蒸し暑い 
●参加者:21名 (入間市環境まちづくり会議17名、ダイワハウス工業4名)
●コース:藤沢コース
     グリーンガーデン駐車場 → 行政道路 → 藤沢陸橋
     → 藤沢交差点 → 熊野神社北 → しまむら →
     武蔵藤沢駅 → グリーンガーデン駐車場
●感想など
 蒸し暑い、今回懐かしい方が参加された。第62回(2011/10/9)のごみひろい隊を最後に転勤のため参加されなくなったダイワハウス工業の柴田博さん親子が参加された、6年9ケ月ぶりである。柴田さんは元の所沢営業所へ戻って来られたそうだ。柴田さんのお子さんの柴田結人君は当時6歳てあった、大人顔負けのごみをひろって大活躍をしていた。現在は中学生、身長も大人とほとんど同じくらいに伸びていた。

b0307314_15215240.jpg
b0307314_15241477.jpg
第62回(2011/10/9)のお別れの挨拶
b0307314_15255520.jpg
誰よりもごみをいっぱいひろった柴田結人君(当時6歳)
b0307314_15220510.jpg
柴田さん親子 奥が柴田結人君(現在は中学生)
b0307314_15221959.jpg
ムラサキカタバミ
b0307314_15223210.jpg
ボタンクサギ
b0307314_15224294.jpg
ツバメ



by gomihiroitai | 2018-07-08 15:17 | ごみひろい隊

路上喫煙防止キャンペーン2018

●日時:2018年7月3日(火)18:00~18:30 天候:くもり 27℃
●主催:埼玉県西部地域まちづくり協議会の4市、環境課、衛生自治会、
    入間市環境まちづくり会議
●内容:ティッシュの配布
●ごみひろい隊参加者:計14名(入間市駅:11名、武蔵藤沢駅:1名
           仏子駅:1名 金子駅:1名
●感想など
 まだ明るいうちに入間市駅に集合、降雨確率は0% 雨の心配はなし、蒸し暑い、田口環境課長の司会のもと、衛生自治会の横田会長、木内勝司会長の挨拶の後、ごみひろい隊のメンバーは入間市駅の2階のぺぺの前で「やめよう歩きたばこ」「やめようポイ捨て」を合言葉にポイ捨てタバコ禁止を訴えティッシュを配った。用意されたティッシュは30分内に配布が終了。金子駅では集合時間を間違えて終了のころ参加された人が一人いた。

b0307314_11315683.jpg
ごみひろい隊のメンバー
b0307314_11320708.jpg
木内勝司会長の挨拶
b0307314_11323222.jpg
やめよう歩きたばこ、やめようポイ捨て
b0307314_11322121.jpg
ぺぺの前でティシュの配布



by gomihiroitai | 2018-07-03 11:21 | ごみひろい隊

第129回ごみひろい隊

●日時:2018年6月10日(日)9:10~10:35
●天候:20℃ くもり 風なし 
●参加者:11名 (入間市環境まちづくり会議11名)
●コース:豊岡コース
     入間市役所 → しまむら → 三菱東京UFJ銀行 → 
     入間市駅前 → コナミスポーツ → サイオス → 入間市役所
●感想など
 今日から夏タイム1時間早く開始、ここ数日の天気は20℃と30℃と行ったり来たりである。気温の変動が大きい。梅雨の季節、雨が降りそうな天気のため集まりは悪い。ごみひろい隊を実施するか電話で問い合わせのあったメンバーは全員参加。問い合わせのないメンバーはほとんどが欠席。
入間市駅の辺りで雨が降り出したので急いでごみひろいのスピートアップした。最後に市役所に到着したころはは本降りの雨となった。お疲れさまでした。

b0307314_10002292.jpg
b0307314_10003227.jpg
駅前もまばら
b0307314_10004342.jpg
見えない所にはタバコがいっぱい
b0307314_10005340.jpg
てっぽうゆり

by gomihiroitai | 2018-06-10 09:55 | ごみひろい隊

第128回ごみひろい隊

●日時:2018年5月13日(日)10:10~11:50
●天候:20℃ くもり 風なし 
●参加者:18名 (入間市環境まちづくり会議17名、ダイワハウス工業1名)
●コース:藤沢コース
     グリーンガーデン駐車場 → 行政道路 → 藤沢陸橋
     → 藤沢交差点 → 熊野神社北 → しまむら →
     武蔵藤沢駅 → グリーンガーデン駐車場
●感想など
 くもり、雨が降り出しそう、気温はさむくはない。藤沢コースには雑草の花が咲いている箇所が多い。毎年「アヤメ」咲いている箇所がある。アヤメ、ハナショウブ、カキツバタの見分け方が難しい。
b0307314_14223672.jpg
b0307314_11102746.jpg
b0307314_11112342.jpg
花屋さんには春がいっぱい
b0307314_11114372.jpg
アヤメ
b0307314_11115704.jpg
イモカタバミ
b0307314_11120967.jpg
大きなスーツケースを発見



by gomihiroitai | 2018-05-13 11:07 | ごみひろい隊

第127回ごみひろい隊

●日時:2018年4月8日(日)10:05~11:35
●天候:晴れ 15℃  風なし 
●参加者:30名 (入間市環境まちづくり会議)
●コース:豊岡コース
    入間市役所 → しまむら → 三菱東京UFJ銀行 → 
    入間市駅前 → コナミスポーツ → サイオス → 入間市役所
●感想など
 風強し、寒い、昨日までは夏のような天気(高温25℃)が続いたため桜は一気に満開へ3月いっぱいで殆ど散ってしまった。今日は冬の天気、夏から冬へ(15℃)となった。
 都内のさくらの名所である目黒川では1日24万人の花見客があったと言う。しかしこの期間中沿道の住民が大迷惑をしているとのこと。車を動かせない、マンションの陰がトイレ換りに、立ち食い飲み食い、食べこぼし、大騒ぎする、ライトアップが終了しても人が減らず、発電機の音が止まらず、これが3週間程続く。
 花見の期間中地元の自治会や行政などが「ゴミの持ち帰り」「宴会禁止」「花見マナーの啓発」などの看板を設置して呼びかけいるが花見客がゴミを所かまわず捨てる日が続いた、「ゴミの持ち帰り」について花見客に話を聞いたところ「ゴミ箱がないから」とゴミの上にゴミを捨てる見物客が続出した。
 「ゴミの持ち帰り」運動はどこの公園や観光地では現在では当たり前のことになってきたが未だに「ゴミ箱がないから」と所かまわず捨てる人がいる。彩の森入間公園では開設当時より「ゴミの持ち帰り」運動を実施してきた。最初の頃は花見の時期になるとゴミを残したままの人をみかけたが最近ではほとんど見かけなくなった。「ゴミの持ち帰り」は少しでもきれいな公園を志す人なら当然のことだと思う。「自分で出したゴミは自分で処理する」が原則だと思う。
b0307314_16480136.jpg
b0307314_16481996.jpg
カロライナジャスミン
b0307314_16483350.jpg
ハナミズキが咲き出した
b0307314_16484938.jpg
駅前の花屋さんが閉店、寂しくなった
b0307314_16490138.jpg
冬の天気に逆戻り


by gomihiroitai | 2018-04-08 16:38 | ごみひろい隊

第126回ごみひろい隊

●日時:2018年3月11日(日)10:10~11:50
●天候:15℃ 晴れ 風なし 暖かい 
●参加者:25名 (入間市環境まちづくり会議)
●コース:藤沢コース
     グリーンガーデン駐車場 → 行政道路 → 藤沢陸橋
     → 藤沢交差点 → 熊野神社北 → しまむら →
     武蔵藤沢駅 → グリーンガーデン駐車場
●感想など
 暖かい、春の天気、ポカポカ陽気。今回2人新しいメンバーが参加した。
 7年前のこの日2011年3月11日東北大震災が起こった。その日東北地方は小雪の降る寒い日であった。当時テレビで見ていた多くの人が津波で流されていく家や人々の姿を見て「早く逃げろ!」と叫んでいた。死者15895人、行方不明者2539人、震災関連死3647人(公式発表)、中でも宮城県石巻市立大川小学校の惨事は多くの人々に悲しみを与えた。
 学校管理下で東日本大震災の津波によって児童74人、教職員10人が犠牲になった宮城県石巻市立大川小学校の遺族が「救えるはずの子どもの命を守る義務を果たさなかった」などとして、宮城県と石巻市を相手に損害賠償を求める訴訟を仙台地裁に起こした。
地震発生後、3分後に津波警報が出され、消防団と役場の広報車数台が出動して、スピーカーで高台への避難を呼びかけた。大川小学校では校舎の窓ガラスが割れたり備品が散乱したため、生徒全員を校庭に集合させた。
 広報車を運転した一人は少なくとも2回、大川小学校の前まで行って避難を呼びかけ、2回目には車を降りて教師らを説得しようとしたが、教師らは耳を傾けなかったという。
大川小学校の100mほど裏には裏山と呼んでいた高台があり、そこに上って避難するべきだという意見が出された。このとき校長は留守であった、現場にいた教頭は最初裏山への避難に同意していたとされるが、強硬派を説得できずに議論を続けた。だが教師の一人と”自治会”あるいは保護者の一人が「裏山に登って生徒が転んで怪我をしたら、誰が責任を取るんだ」と強硬に反対して責任論を展開した。
 この間に保護者数人が自家用車で迎えに来たので、保護者と一緒に学校を出た生徒が何人か居た。近所の人たちは皆裏山に上って助かったが、しかし、生徒らを裏山に上らせるよう提案しても、ことごとく教師に撥ね付けられた。
 ある子供は避難を呼びかける町内放送が聞こえていて、広報車が怒鳴っているのも何度も聞こえたので、数人の児童が裏山に駆け出して、一旦は避難した。だが反対派の教師達は山の上まで子供たちを追いかけて引きずり下ろし、全員を校庭に集めて怒鳴りつけていた。ある生徒は「ここに居たらみんな死ぬんだよ!何で先生は分からないの」と泣きじゃくり、ほとんどの生徒が泣きながら怯えていたと証言した。震災2ヵ月後の市教委による子どもたちからの聴き取りメモは一斉に廃棄され、地震発生後に「山に逃げよう」と訴えた子どもの証言がなかったことにされた。「あの時に先生がいなかったら子どもたちは助かったんじゃないか」指揮命令系統を巡って教師間で大混乱に陥いっていた。
 生徒を校庭に座らせたまま大川小学校の教員11名は2派に分裂して避難派と待機派に別れ、果てしない論争を繰り返していた。さらに強硬派の教師らは避難のために駆けつけたスクールバスに生徒が乗車するのも禁止し、バスの運転手は最後までバスの中で子供たちを待ったまま、学校前で津波に飲まれた。
 子どもたちを校庭で待機させ続け、広報車は大川小のほうに戻って津波が堤防を越えたのを伝えたが、それからまだ5分間教師らは避難すべきかどうか議論を続けた。川沿いの約200m先の校庭より5m程高い三角地帯の堤防に向かって移動を始めたのは、地震が起きてから50分近くも経ってからだった。直後に轟音とともに川が決壊するのを見た。防災無線のサイレンが鳴り、広報車が高台への避難を呼びかけている。しかし、学校側は、すぐ近くの裏山に登ったり、スクールバスを使ったりすることもなく、子どもたちを避難させることができないまま、津波に巻き込まれた。
津波に向かって行進させたのは誰か?
 この時ですら行進の最後尾に居た教師と生徒数名は裏山に登って助かっていて、校庭に居たままだったら津波を見てからでも裏山に登れた可能性が高かった。校庭と裏山は子供でも数分で上がれるほど近く、課外授業などで子供たちはしょっちゅう登っていた。

b0307314_11153592.jpg
2011年3月13日の第56回ごみひろい隊では東北大震災で亡くなった方々に黙とう

b0307314_11160885.jpg
2012年3月11日の第67回ごみひろい隊では東北大震災で亡くなった方々に黙とう
b0307314_11164264.jpg
b0307314_11170088.jpg
ムスカリ
b0307314_11171485.jpg
イヌノフグリ
b0307314_11173389.jpg
フキノトウ
b0307314_11174565.jpg
整骨院




by gomihiroitai | 2018-03-11 11:08 | ごみひろい隊

第125回ごみひろい隊

●日時:2018年2月11日(日)10:00~11:30
●天候:14℃ 晴れ 風なし 
●参加者:30名 (入間市環境まちづくり会議)
●コース:豊岡コース
    入間市役所 → しまむら → 三菱東京UFJ銀行 → 
    入間市駅前 → コナミスポーツ → サイオス → 入間市役所
●感想など
 本日は風なし、今月に入ってからは非常に寒い日が続いた、東京地方は連日最高気温が7℃、しかし本日は14℃と3月の気温、寒さはなく暖かくポカポカ陽気、日差しは穏やか春のような天候であった。
 しかし北陸地方の福井県では37年ぶりの大雪で国道8号では車約1400台が立ち往生、3日間足止めとなり自衛隊が千人以上派遣され雪を排除した。小中学校が連日休校となった。一方坂井市の国道364号線では雪に埋もれた車の中で19歳の男性が一酸化炭素中毒で死亡しているのが見っかった。男性は発見される9時間ほど前「雪山に乗り上げて動けない」と110番通報し、警察は近くに向かっている除雪業者を待つよう伝えたものの除雪業者を手配する県には内容を連絡していなかった。さらにこの日、男性の母親が車の中にいる息子から携帯電話で連絡を受け、「息子の命に危険を感じ、『助けてほしい』と警察に通報した。担当者から状況を確認すると言われたが連絡はなく、福井県警察本部に3回も電話で繰り返し事態を伝え救助を求めたものの、警察が現場に出動せず、救助されたかどうかも県に確認していなかったことが判明した。警察はもう少し親身に対応してほしかった」と母親は話している。
 福井県嶺北地方で大きな被害が出たが、今回の降雪で気象庁から「大雪特別警報」は発表されなかった。

b0307314_17042143.jpg
b0307314_17043323.jpg
植え込みの中に隠れたごみが目に付く

b0307314_17045727.jpg
福祉タクシー
b0307314_17044412.jpg
隠されていた雑誌を発見
b0307314_17050810.jpg
少し休憩

by gomihiroitai | 2018-02-11 16:59 | ごみひろい隊

第124回ごみひろい隊

●日時:2018年1月14日(日)10:00~11:40
●天候:4℃ 晴れ 風あり 寒い 
●参加者:25名 (入間市環境まちづくり会議)
     1名 (ダイワハウス工業) 
●コース:藤沢コース
     グリーンガーデン駐車場 → 行政道路 → 藤沢陸橋
     → 藤沢交差点 → 熊野神社北 → しまむら →
     武蔵藤沢駅 → グリーンガーデン駐車場
●感想など
 寒い、このところ北陸地方は大雪、数日前JR信越線の新潟県三条市付近で大雪のため電車が立ち往生し、約430名の乗客が15時間車内に閉じ込められた。4両編成の車両にはトイレが一か所しかなかったため、乗客が大変困ったと言う事であった。関東地方は連日晴れが続いているが、全国的に天候不良のため野菜が高騰していてキャベツが300円、大根が1本300円で販売されている。当分の間寒い季節が続きそうである。本日は風が強く折角収集したタバコは風で吹き飛ばされそう。今回一人新しいメンバーが参加した。本日は6372歩であった。
b0307314_16393630.jpg
b0307314_16394705.jpg
凍結防止
b0307314_16400016.jpg
ごみの隠れ場所、道端の笹は刈り取ってあった
b0307314_16401358.jpg
休憩は北風を避けて
b0307314_16402229.jpg
富士山がきれい

by gomihiroitai | 2018-01-14 16:34 | ごみひろい隊