人気ブログランキング |

第134回ごみひろい隊

●日時:2019年1月13日(日)10:05~11:55
●天候:10℃ 快晴 風なし 暖かい 
●参加者:20名 (入間市環境まちづくり会議19名、ダイワハウス工業1名)
●コース:藤沢コース
     グリーンガーデン駐車場 → 行政道路
     → 藤沢陸橋 → 藤沢交差点 →
     熊野神社北 → しまむら →
     武蔵藤沢駅 → グリーンガーデン駐車場
●感想など
 今回2名の新人が入会された。真冬の季節、前日まで雪の予報であったが、雲一つ無い快晴、風もなくポカポカ陽気、しかし、日影に入ると寒い。関東地方では12月24日から1月12日まで降水はゼロ、このところ雨はなくカラカラ天気が続いた。乾燥が続いたため、爆発的にインフルエンザが大流行していると言う、12月末までで約50万人の感染者が出たが1月中旬で150万人以上の感染者まで増大した。インフルエンザの治療薬としては「タミフル」が一般的だが今年は昨年3月から発売されたシオノギ製薬の「ゾフルーザ」で治療する人が7~8割あるという。「タミフル」は2回×5日間の服用が必要でウイスルが死滅するのに72時間かかる。それに対して「ゾフルーザ」は1回の服用だけてウイスルが死滅するのに24時間と短い。「タミフル」はウイルスが細胞の外に出るのを防ぐ治療薬であり「ゾフルーザ」はウイルスの細胞の中に入り死滅させる治療薬である。治療日数が短く他の人にインフルエンザに感染させるチャンスが少なく短期間で治療できるため「ゾフルーザ」を希望する人が多いという。
b0307314_17150518.jpg
b0307314_17152208.jpg
歩道が新設、危険度は下がった。
b0307314_17153650.jpg
でもほんの数十メーターで終わり
b0307314_17155352.jpg
新しいゴミ箱が新設
b0307314_17160687.jpg
コゲラ




by gomihiroitai | 2019-01-13 16:45 | ごみひろい隊
<< 第135回ごみひろい隊 第133回ごみひろい隊 >>